どうしてドコモさんはスマホにこんなに力入れてるのでしょうか?

個人的にはどうしても理解出来ないことですね
別にスマホが悪いというわけではありません、ただキャリアの立場からしてはちょっと理解出来ないだけです

昨日のニュースです:スマホでもiモードサービス対応、災害対策235億円投入 - NTTドコモ発表会詳報(via ファイルウェブ)

私の考えを述べる前に、まずモダンスマホの原点とも言えるiPhoneについて少し語りましょう。当初iPhoneはアメリカで初めて発売されたとき、AT&T(当時Cingular)はアメリカにおいてiPhoneの唯一のキャリアでした。当時のAT&Tといえばアメリカのシェア第3位でしたが、iPhoneのおかげで今第2位となりました、シェアの拡大がとても目に見えますね。

アメリカの例を挙げなくても、ソフトバンクの事例を見れば一目瞭然ではないでしょうか。iPhoneのおかげでソフトバンクのシェアも一気に拡大してきました。

しかし一方、AT&Tは同時に「iPhoneのせいでサーバに思い負担がかかるようになった」としています。これはiPhoneを始めとするスマホは、ガラケーより何倍か何重倍ものパケット通信を行う傾向があるからです。今まで「通話」を中心とする携帯電話が一気に「ネット接続」を中心とするようになったのです。

ではドコモに戻りましょう。AT&TはiPhoneのおかげでシェアが拡大したのですが、日本ではそもそもドコモが1位のシェアを持っており、これ以上シェアを拡大するのはとても難しいでしょう。そしてスマホをiモードに対応させるとは、ユーザが元々iモードユーザでないと意味が無いでしょう。しかしそもそもiモードはドコモが展開しているサービスであり、iモードユーザでありドコモユーザではないことはまず考えられないでしょう。なので、これは市場を拡大させるというよりも、現在のガラケーユーザにスマホに移行してもらうための挙動だと解釈できます。

しかしこうするとスマホがキャリア、特にドコモにとってのメリットが薄まれ、デメリット、すなわちサーバにかける負担のほうが大きくなってしまうのでは?と私は思います。日本の携帯料金システムは「パケット放題」という仕組みがあって、説明するまでもなく皆さんにおなじみのシステムだと思いますが、これはスマホでも料金の上限額はガラケーとよほど変わりませんし、しかしガラケーの何倍も何十倍ものパケット通信を行うので今までの倍以上のメンテナンスコストが生じてしまい、結局今までと対して変わらない売上に対し今までの何倍ものコストを払うことになってしまいます。

元々市場が飽和し、さらに50%のシェアを持つドコモにとっての課題は、いかに現在のシェアを保ち(もしくは少しだけ譲り)ながら、収益を上げることでしょうし。そうすると、小さいキャリアにとってシェアの拡大には役に立つスマホが、ドコモにとってただ単にサーバの負担をかける荷物になっているのではないかと思います。まあ確かに世界の流れはスマホなので、完全に無視してもいけないですが、これほど力を入れて、iモードまで対応させて、ドコモのこういう姿勢はとても嬉しいですがそれなりの見返りは果たして出来るでしょうかな?

ただ今回の夏機種に(ほぼ)全機種テザリング対応というのはとてもナイスだと思います。テザリングのおかげで今までと比べ、割と少しだけでも気軽に2つ以上のデバイスが持てるようになったのではないでしょうか。

ちなみに個人的の願望といえば、Windows 7の携帯じゃなくてちゃんとWindows Phone 7の携帯だして欲しい!ということです。(まあMangoアップデートが来る前に、日本語対応の問題でちょっと難しいでしょうけど。)そしてアンドロ嫌いな私からすればやはりドコモはauの後ろに歩いてアンドロ携帯出すよりも、Windows Phone 7携帯に力入れたほうが良いではないでしょうか?差別化も図れますしそもそも日本の多くのユーザに「Android = au」という概念が残念ながら定着して来ちゃいましたのでじゃあ逆に「Windows Phone 7 = docomo」という概念を定着させれば良いのではないでしょうか?

最後に友達の作ったアプリの宣伝ですが、MahaというiPhoneのツイッタークライアントがありまして、ユーザインタフェース的にはWindows Phone 7のMetro UIを採用しており、Windows Phone 7をぜひ体験してみたいが実機がないので断念した方は是非この機会で一回試してみてください!

Author: 星野恵瑠

Mac user, Niji-Ota, Chinese, Now working in Japan at MAGES. Inc., Future's aim is that one day my name can be listed in Wikipedia

6 thoughts on “どうしてドコモさんはスマホにこんなに力入れてるのでしょうか?”

  1. @Maid:
    的确是哦 (:D) 偶认识那只开发者(b123400酱),在Twitter上

    @EmiNarcissus:
    好像这个评论和这篇文章没有任何关系 (……)

    @Bill gates hxk:
    霓虹好像没有免费 (OoO) 宣称免费的那天偶查了一下App Store,当时就没有免,偶当时还以为霓虹的金额还没算过来要晚一会儿才有于是第二天发现还是没免

      (Quote)  (Reply)

  2. 其实windows最成功和最失败的一点都是它的集装箱模式。便携设备更是这样,偶从初中到现在,用过5款win mobile的设备,每款的初装系统用起来都很不错,不过一旦玩一玩tweak,马上速度就下来了,还伴随各种奇怪的bug。。。。Iphone其实个人认为和At&T的成功没有太大的关系,3g在欧美其实现在都推广的很一般,水果真正在市场上拥有绝对主导权的还是从ipod的正版音乐廉价购买开始的吧,毕竟ios app早期的市场其实一直都不冷不热的。

      (Quote)  (Reply)

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

(;;) (:D) (!!!!) (……) (^o^;) (==) (OoO) (=v=o) more »