今日は予告通り日本語の記事です!

と言っても何を書けばいいかわからなくてwwww
という訳で今日は世間話にしよう!

まずお知らせですが、土曜日に京都行くよ!正確には金曜日の夜行バスで言ってまた土曜日の夜行バスで宇都宮に帰ってくる、何しにいくかというと、実は土曜日誕生日です!そして以前は京都にある日本語学校通ってたけど、1日前の誕生日のクラスメイトがいた、その友達が前日「誕生日京都行かない?」って誘ってくれたら、「じゃあどうせならクラスメイトや先生たちも呼ぼうぜ!」って返事して、結局「誕生日会」から「同窓会」になったっていう急展開wwまあとりあえずカメラ持っていくので帰ってきて時間あったら写真晒します

最近マイクロソフト社のウィンドウズフォーンセブンもいよいよ発売になって、アップルを始めいろんなデジタルデバイスに興味をもつ俺ももちろんライバルだといって興味をもつのさ、そして個人的な意見を言うと、アンドロイドよりウィンドウズフォーンセブンの方が良く出来ている感じ、なぜかというとアンドロはオープンしすぎ、それによってハードウェアの多様性ができる反面、プログラマーやエンドユーザにとってかえって不便な面もある、たとえば画面サイズはメーカーやモデルによって色々違うからいろんな機器のためデバッグしなきゃいけないし、エンドユーザにとっても性能の低い製品を買っちゃうと開けないアプリが出たり、例え性能の高い製品を買ったとしてもアンドロのアップグレードができるとは限らない;この点はマイクロソフトの方がよく出来ている、画面サイズ(正確には画素数)やCPUの仕様を定めたからメーカーは必ずそれにしたかって作らなければならない、そしてメリットはプログラマーにとってもエンドユーザにとってもどの機種を買ってもほぼ同じくらいのユーザーエクスペリエンスを得られ、迷う所も少なくなる;ただもちろん、メーカーに取っては辛いところもあって、それは他社との差別化が難しくなること、つまりユーザに「なんであなたの製品を買うべきなの?」という質問にうまく答えることが難しくなること、特にアンドロの場合はメーカーのカスタマイズUIを用いることが可能に対し、WPの場合はダメであるのでメーカーに取っては本当に差別化出来るパーツが少ない、せいぜい携帯自体のデザインやキーボードの有無くらいですね、実際今のWP7機種見てみると、確かに一見似てるようなデザインしていて、せいぜいカメラの画素数、画面の大きさ、キーボードで、唯一の個人的には面白いと思う機種はHTCのSurroundで、携帯に勿体無いくらい音質の良いスピーカーを内蔵したのですね

とはいえ、実際私はアップル信者だからiPhoneも持ってないしWP7の携帯買うわけないと思いますね(笑)ただライバルがいるからこそ、製品の改良が進むわけだから、個人的にはむしろWP7の市場参入に歓迎する、なにしろ今は本当にiOSがMobileMe(つまりiCal)のToDoをサポートしていない点についてむかついているのだから

という訳で、今日はここまでにします、正直言って今までの予定は中国関連のことを日本語で書くんだけど、さすがに日本に居る限り中国関連のことは少ないし、大体日本にいても得られる情報だったら皆さんも得られると思うので、ここでネタを募集します!今後は何か日本語で書いて欲しいテーマがあったら是非コメント残してください!では

Related Posts

Author: 星野恵瑠

Mac user, Niji-Ota, Chinese, Now working in Japan at MAGES. Inc., Future's aim is that one day my name can be listed in Wikipedia

16 thoughts on “今日は予告通り日本語の記事です!”

  1. @Lovee: 我也没说观铃是星之梦的啊…嘛虽然说梦美酱也很可爱啦可惜剧情有点短-A-.最近准备把星之梦后篇小说补完…

      (Quote)  (Reply)

  2. すっげー 日本語うまいー
    WP7は人気ありますよね。
    でもマイクロソフトには昔から騙され続けてきたので、もう騙されませんwww
    私もiPhoneを使い続けます!

      (Quote)  (Reply)

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

(;;) (:D) (!!!!) (……) (^o^;) (==) (OoO) (=v=o) more »