iBooks Store、日本に進出してくれないかな

最近ずっと思っていること、アイブックスストアが日本に進出したらいいなと
まあ自分はラノベあんまり読まないけど、何故ならばそれはなかなか時間がかかり、同じく実はギャルゲーもそんなにしない(頑張って半年かかってギフトのiPhone版全クリアしたけど)

けどアイブックスストア日本に進出したら、記念として最初に出たラノベを買っちゃうかもしれない(実はギフトもそうだった、最初は何も知らず、ただ『iPhone初のギャルゲー』ということだけで配信し始めてからすぐ考えずに買っちゃった、本気でプレイし始めたのもおよそ4ヶ月後のことだった)、まあそれは相当先の話かもしれない、たとえアイブックスストアが日本に進出してもすぐにラノベは無理であろう
ただ考えてみたらアイブックスストアの採用する『ePub』というフォーマットはラノベに相性がいいかもしれない、そもそもePubはXHTMLファイルのZIP圧縮ファイルだけで、作り方はそれほど難しくはないし(InDesignなどのようなDTPソフトで印刷物を編集すると比べると)実際とても単純な構造なので動作もサクサク、ただ構造が単純だから複雑な内容には向かない、例えばファッション雑誌のような画像、テキスト、これらの位置、紙面上の割合など考えなければならない要素があまりにも多い書籍なら、ePubでは作れない、が、ラノベのような文字ばかりで、時々ページ一面も占める画像があるだけの書籍ならePubの単純な構造ではちょうどいい

じゃあ、漫画の方はどう?まあ作れないことはないけど、ただ作るとしたらおそらく全部画像で作るしかない(もちろんフキダシも画像の一部として埋め込むしかない)、それで辞書機能は利用できなくなり(ほとんどの人には必要ないかもしれないけど)、魅力としては一つ減った

また、個人的には雑誌のiPad版が欲しい、実は今では月およそ5000円は雑誌に使い(タイトルは電撃G’s Magazine、電撃HIME、メガミマガジン、Mac FanとAUTOCAR JAPAN)、これだけ定期的に買うと結局本棚が足りなくなり、このままだと来年また本棚が一杯になっちゃうかもしれない、だから少なくともMac Fanのようなアップル系の雑誌はiPad版で配信してもらいたい、それだと本棚のプレッシャーも少なくなり、自分も本屋さんでかわなきゃいけない本が一冊減れる。もちろん、先にも言ったように、このような雑誌はePubフォーマットで作ることは今の段階では不可能なのでアイブックスストアでなく米ニューヨーク・タイムズのように専用アプリでしか出してもらえない

とりあえず、iPadで日本の電子書籍市場がより激化されるよう祈ります

Author: 星野恵瑠

Mac user, Niji-Ota, Chinese, Now working in Japan at MAGES. Inc., Future's aim is that one day my name can be listed in Wikipedia

4 thoughts on “iBooks Store、日本に進出してくれないかな”

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

(;;) (:D) (!!!!) (……) (^o^;) (==) (OoO) (=v=o) more »